1食置き換えダイエットのメリット・デメリット
【2015年注目】1食置き換えダイエットのランキング
HOME » 1食置き換えダイエットを始める前に知っておこう »1食置き換えダイエットのメリット・デメリット

どのダイエット方法にもメリットとデメリットがあります

メリットでメリットについて

置き換えダイエットとは、1日3食のうち1食を酵素ドリンクやスムージーなど低カロリーで美容や健康に良いものに置き換えるというダイエット方法です。

どのダイエット方法にもメリットとデメリットがあります。 置き換えダイエットには、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

まず、メリットから見ていきます。 置き換えダイエットは、栄養価が高く体に良いものを食事に置き換えるので、1食を置き換えても栄養不足になることはありません。

健康的にダイエットを行うことができます。 極端な食事制限のダイエットを行うと、栄養不足になることがあり、体に悪い影響が出ることがあります。

また、体だけではなく、肌にも悪影響が出ることがあり、さらに痩せにくく太りやすい体質になることがあるので、食事制限ダイエットを検討している方は、置き換えダイエットで健康的なダイエットを行ったほうが良いでしょう。

1日の摂取カロリーを大幅にカット!短期間痩せが実現!

短期で痩せる

このダイエットは、1食をカロリーが低い食品に置き換えることで、1日の摂取カロリーを大幅にカットすることができます。 そのため、短期間で高いダイエット効果を期待することができます。

どうしても短期間で痩せたいというときは、このダイエット方法を試してみてはいかがでしょうか。 このダイエット方法は、1食を置き換えるだけなので、他の2食は好きなものを食べることができます。

もちろん何でも好きなだけ食べてしまうとダイエットの意味がなくなってしまうので、ある程度控えなければいけないものもありますが、食事制限や激しい運動などに比べると比較的楽な気持ちでダイエットを行うことができます。

1食置き換えダイエットのデメリットって?

置き換えダイエットは、誰でも気軽に始めることができるダイエット方法なので、良い点ばかりのように見えてきますが、もちろんデメリットもあります。

置き換えダイエットは、酵素ドリンクやスムージー、ダイエット食品などに置き換えをします。 これらの商品は、決して安いものではありません。 酵素ドリンクは、本格的なものになると高額なものも多く出ています。 ダイエット効果を高めたいと思い、高額なものを購入してしまうと、後が続かなくなってしまう場合があるので注意が必要です。

無理なく支払を続けることができる商品を選ぶようにしましょう。 ダイエット食品や酵素ドリンクの中には、満足感が少ないものもあります。 1食ダイエット食品などにすると、次の食事まで空腹を我慢することができず、つい間食をしてしまいダイエットに失敗してしまったという方も少なくはないようです。

満足感をより高めるために、酵素ドリンクはお腹が膨らむような炭酸ドリンクで割る、ダイエット食品を摂るときは水分を多めに摂るようにする、など工夫を行い、間食を避けるようにしなければいけません。

また、このダイエット方法は、ダイエットをやめて通常の食事に戻したところ、すぐにリバウンドしてしまったという方もいるようです。

良い点と悪い点をよく比較をして自分に合うダイエット方法かどうか検討してみましょう。

 

 

 

運営者情報
【2015年注目】1食置き換えダイエットのランキング